真・ホドリゴ日記

新作「はした女」発売中!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
mixiチェック
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

黄金の風

もう気付いている人も多いと思うが、私の正体はブチャラティである。
趣味は人の汗を舐めること。スタンド能力はスティッキーフィンガーズだ。

私は人の汗を舐めると、その人物が嘘をついているかどうかわかるのだが、この特技は大変役に立つ。
友人や職場の上司が、自分を信頼しているのかどうか簡単にわかる。
暑い場所で自分を信頼しているかどうか質問し、額を流れた汗を舐めればいいのである。
ただ、いきなり顔を舐めた時点で100%信頼を失ってしまうのが唯一の難点である。

スタンド能力のスティッキーフィンガーズは、物や人にジッパーを付けることができる。
チャックのついていないズボンを履いている時に立ちションをする際、とても便利だ。
それ以外には特に役に立たない。

しかし、このスティッキーフィンガーズの能力のおかげで人の命を救えたことが一度だけある。
私が高校生の頃の話だ。
当時、私は付き合っていた恋人を妊娠させてしまい、大変焦っていた。
それでも自分のした行為に伴った結果である。
私はその子供を育てる覚悟を決めた。

臨月をむかえ、出産まであと僅かという時に、事は発覚した。
お腹の中の子供が逆子だったのである。
こういう時、通常分娩は不可能で、帝王切開をする事になるのだが、それも出来ない事情があった。
その恋人は体力が著しく衰えており、帝王切開をするには輸血が不可欠なのだが、
血液型が特殊であり、輸血用の血が手に入らない。

私は同じ血液型の人物を必死で探したが、見つからないまま出産予定日を迎えてしまった。
恋人は死を覚悟し、子供さえ無事に生まれたらいいと考えていたようだが、私にはその恋人を手放すことなど考えられない。
「もう、諦めるしかないのか」
その考えが頭をよぎった刹那、私にスタンド能力が開花した。
感覚的にスタンド能力を理解した私は、妊婦の腹にジッパーを付け、それを開けて子宮から直接赤子を取り上げた。

「ギャー!!」
病院中に赤子の鳴き声が響き渡った。
しぶちんの誕生である。
ちなみに当時の恋人がイトオだ。

スタンド能力は惹かれ合う。
その言葉が予見する通り、彼らもスタンドを持っている。
イトオのスタンドの名前は、虎舞竜である。
能力は、「何でもないようなことが幸せだったと思う」ことができる。
副次的に、「同じ曲を何回も歌う」こともできる。
これによってカラオケに同席した人物に精神的ダメージを与えられる。

しぶちんのスタンドは、JAYWALKという。
能力は、「きれいな指をしていたこと」を知ることができる。
ただし、「隣にいつも居たこと」は信じられない。
また、「薬局で売っていない薬を購入する」こともできる。
ただ、この能力は一度気付かれるとしばらく使用を制限されるので注意が必要だ。

それから数年が経過し、我々はロデオホドリゴを結成した。
そんな彼らの活躍は、これからである。



スポンサーサイト
mixiチェック
  1. 2010/03/23(火) 02:23:31|
  2. ハジメの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

rodeo rodrigo

Author:rodeo rodrigo

ライブ予定

5月13日(土)18:30/19:00 ¥1500/¥2000(3日チケット¥3500)
南堀江SOCORE FACTORY
live:雨市 / THE YANG / 吉田恭兵 / ロデオホドリゴ
DJ:naonari ueda
FOOD:もっさんcafe

twitter

リンク

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。