真・ホドリゴ日記

新作「はした女」発売中!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
mixiチェック
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

チアキの首

昨日と同じように、一昨日と同じように、残業をして家に帰った。
日付は翌日に変わろうとしていた。

ドアを開け、電気も点けずにベッドに仰向けになった。
昨日も、一昨日もしたことだ。
オーディオをつけようと、ベッドの枕元にいつも置いているリモコンに手を伸ばした。
と、左手に生ぬるい感触があった。

そこには、人間の頭があった。

誰か、殺されたのか?
いや、この生首は生きている。
呼吸をしている音が微かに聞こえる。
生温かい吐息が手にかかる。
電気を点け、生首を確認した。

この顔、観たことがある。
そうだ、映画に出ていた。
タランティーノの、そうだ、「キルビル」に出ていた、女子高生だ。

確か、そうだ、栗山、千明だ。
そんな名前だった。

それから、俺とチアキとの生活が始まった。

ここにチアキの首があるということは、キルビルに出ていたあの栗山千明はどうしているのか。
そう疑問に思ったが、翌日昼休みに入った定食屋で流れていた笑っていいともに栗山千明が出演していた。
彼女には特に問題はないようだ。
栗山千明は、「足の小指に人面瘡がある人」という質問で1/100を達成し、いいともストラップを手に嬉しそうに笑っていた。

チアキは、言葉を発しなかった。
表情で大体の感情はわかったが、何かを直接俺に訴えてくることはなかった。
俺がシャワーを浴びて裸で部屋に戻っても、ただ目を背けるだけだった。

「今日さ、課長に怒鳴られたよ。『お前は魚の腐った目をしてる』だってさ。」
チアキは、俺の問いかけは理解しているようだったが、何も答えることはなかった。

チアキは、ものを食べる。
どうやって食べているのかはわからないが、どうやら食事はするようだ。
チアキが来て以来、冷蔵庫のビール、こてっちゃんの減りが異常に早い。
「こてっちゃんは、生で食べているのか、それとも、フライパンで炒めた後、洗って戻しているのか。」
少し疑問に思ったが、どうでもいいことだった。


「俺さ、仕事辞めようと思ってるんだ。」
返答のない生首に話しかけるのは、俺の習慣になっていた。
その日、俺は今までにないぐらい理不尽な理由で課長に怒鳴られ、暴力をふるわれた。
明日、辞表を出そう、そう決意する前に、チアキに打ち明けてみた。

「・・・。」

チアキは答えない。
いつものことだった。

シャワーを浴び、蛍光灯を消して、仰向けにベッドに倒れた。
刹那、チアキが口を開いた。

「逃げるの?」

チアキの、刺すような目つきが、暗い部屋の中でもわかった。

その日、俺は、チアキの生首を、犯した。


翌日、辞表を出した陽の高い帰り道、
俺は、生首は燃えるゴミの日に出すのか、ミキサーで砕いてトイレに流すのかで、悩んでいた。


chiaki
スポンサーサイト
mixiチェック
  1. 2009/11/27(金) 00:58:39|
  2. ハジメの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

文七元結

左官の長兵衛という者があった。

長兵衛は腕のたつ職人であったが、部類の博打好きが高じて、ここ3年程働いていない。
年の瀬も迫るある日、長兵衛はいつものように博打に負け、身包みを剥がされて帰ってきた。

「おい、お兼。今帰ったぞ。なんだ明りぐらい点けろってんだこんちくしょうめ。」

「あんたまた働きもしないで遊んで帰ってきたんでしょう。
 そんなことより大変です。娘のお久が居ないんです。
 あんたが働かずに博打にのめりこんで、あたしらが毎日ケンカばかりしているもんで、嫌んなって出て行ったんに違いない。
 あの娘がいなけりゃあ、あたし生きていけない。」

「まぁ待ちやがれ、まだ出て行ったって決まったわけじゃない。
 どこぞで遊んでいるかもしれねえ。
 心当たりを探そうじゃねえか。」

2人言い争っている最中、来客があった。

「しばらくで御座います。藤助でございます。」

「おお、吉原の女郎宿、佐野槌の番頭、藤助か。
 仕事の依頼か。すまねぇ、今それどころじゃねぇんだ。」

「それどころじゃないとは、もしやお久さんのことでお揉めじゃあ、ありませんでしょうか。」

「おう、そうだい。お久が昨晩からいねえんだい、なんぞ心当たりでもあるのか。」

「そのお久さんでございますが、昨夜から当店にお出ででございます。
 女将と一晩中なにやらお話していたようでございますが、今朝になって女将が長兵衛を迎えに連れて来いと申すもので、こうやってお呼びに参りました。

「なんだってお久が女郎なんぞに行ってやがるんだい、すぐ行くから待ってやがれ。」

[文七元結]の続きを読む mixiチェック
  1. 2009/11/03(火) 10:13:06|
  2. ハジメの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

rodeo rodrigo

Author:rodeo rodrigo

ライブ予定

10月14日(土)扇町para-dice
18:30/19:00 ¥1700
テッペリン presents『 beyond 』
live: 喃語(札幌) / 漁礁 / ginen / ロデオホドリゴ
food: 平田屋( ハンバーグオムレツ・Jabberwocky )

twitter

リンク

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。