真・ホドリゴ日記

新作「はした女」発売中!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
mixiチェック
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

山梨県へ

行ってきた。
三島由紀夫文学館へ行く為である。
ついでにsense of wonderに行ってUA見たり山中湖の藻屑と消えたりしようと思っていた。

早朝4時半に起きて始発列車に乗れば、三島由紀夫文学館を堪能した後、UAを見ることができる。
完璧なスケジュールだった。
しかし、3連休のど真ん中であるその日は、バスが思うように動かず、
sense of wonderへ行く人で満ちに満ちているそのバスで、文学の森前で後者ボタンを押すこともままならず、私は、涙を流しながら山中湖交流センターへたどり着いた。

そこから、UAを見たり高木正勝を見たり犬と遊んだりしているうちに日が暮れた。
帰りのタクシーを呼ぼうと思ったが、既に予約がいっぱいであった。

よし、予定通り山中湖の藻屑と消えようと、腰辺りまで水に漬かったところで、中年女性に呼び止められた。
「うちの宿が空いてるよ」
私は彼女の言葉に甘え、山梨県で1泊することになった。

それから、旅館の猫とミカンを奪い合って血まみれになったりして、気付いたら翌朝になっていた。

朝のバスに乗り込み、当初の目的であった三島由紀夫文学館を目指して意気揚々としていたところで明るい窓の外から無数のカタツムリが攻めてきて、
目が覚めた頃には三島由紀夫文学館はとうに過ぎていて、
結局目的を果たせずに何もできない俺は、
まるで無力な俺は、
まるで高木ブーのようだ。
スポンサーサイト
mixiチェック
  1. 2007/09/25(火) 22:32:36|
  2. ハジメの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

私は真吾

あれは、参議院選挙の頃のことだったといいます。

私は、部屋で片栗粉を調理していたといいます。

その時、彼女から電話がかかってきたといいます。

「もしもし、基くんですか。小学校のとき、同じクラスだった・・・。覚えてる?」

「久しぶりだね」

覚えてもいないのに、私は全裸で答えたといいます。

「次の選挙、誰に投票しようとか、決めてたりする?」

彼女は、椎名へきるの声で訪ねてきたと、いいます。

「ほら、俺、ロシア人だから、選挙権ないんだ」

1秒も考えずに、応えたといいます。

「へ・・・、へぇー。通名だったんだ。本名はなんていうの?」

彼女は、なぜかノってきた、といいます。

「エメリヤーエンコヒョードル」



「・・・じゃあ、お父さんは?」


「・・・エメリヤーエンコアレキサンダー」


「それ、兄弟じゃん」


彼女は、今は亡きPRIDEファンだったいいます。

私は、彼女の言うがままに投票したと、いいます。 mixiチェック
  1. 2007/09/14(金) 00:34:50|
  2. ハジメの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

rodeo rodrigo

Author:rodeo rodrigo

ライブ予定

5月13日(土)18:30/19:00 ¥1500/¥2000(3日チケット¥3500)
南堀江SOCORE FACTORY
live:雨市 / THE YANG / 吉田恭兵 / ロデオホドリゴ
DJ:naonari ueda
FOOD:もっさんcafe

twitter

リンク

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。