真・ホドリゴ日記

新作「はした女」発売中!!

あの娘とのこと

彼女と出会ったのは、12年前の夏。
私が、ハンターとして生計を立てていた頃だ。

彼女は淀川の河川敷でカポエラの練習をしていた。
そこを、スケキヨと間違えて狙撃してしまったのが私だ。

彼女は、下腹部に重度の損傷を負ってしまった。
今から救急車を呼んでも間に合わないだろう。
ハンターとしての勘が私にそう告げた。

このままでは、彼女は息絶えてしまう。
そうすると、今晩楽しみにしていた忍たま乱太郎も見れないだろう。
「また学園長の思い付きですかぁ?」
その言葉を聞かずに安眠をとるには、もはや私の精神は限界だった。

手当てしなければならない。
ハンター試験の講義ノートを取り出し、私は下腹部の傷に対する応急処置を探した。
あった。
森本レオによる第23回目の講義だった。

私は、彼女のヴァギナに口をあて、生命エネルギーを吹き込んだ。

みるみるうちに彼女は血色を取り戻し、私にこう呟いた。

「地震、雷、火事、はらたいら」

彼女は小陰唇のびらびらで空へ羽ばたいていった。

その後、カラスが3度鳴いたことを、私は覚えている。 mixiチェック
  1. 2007/08/30(木) 23:59:57|
  2. ハジメの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

変身

ある朝、目が覚めると、私は芋虫になっていた。

とりあえず出勤しないといけない。
スーツは入らないので、そのまま家を出た。

ドアを開けると、丁度、同期の女性も出勤をするところだった。

8979.png

彼女は悲鳴をあげた。

いつものことだった。 mixiチェック
  1. 2007/08/21(火) 22:08:21|
  2. ハジメの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

rodeo rodrigo

Author:rodeo rodrigo

ライブ予定

9月30日(土)
神戸HelluvaLounge

twitter

リンク

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア

最近のトラックバック