真・ホドリゴ日記

新作「はした女」発売中!!

今日もここまでランデヴー

髪が伸びてきて、
毛先がクルンてしてて、
朝、ブラシでといてサラサラにしてたら、
妹に「気持ち悪い」と言われました。
明日からもブラシでときます。
私、打たれ強いのよ。 mixiチェック
  1. 2006/01/31(火) 00:37:32|
  2. ハジメの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

太陽が怖い

『レオパレス21』
夢中~でーがんばる君へ~エルボ~


向かいの高校で練習している球児を双眼鏡で観察するのが専らの趣味です。
家の前で球児とすれ違ったら、一人500円ずつ小遣いをやることにしています。 mixiチェック
  1. 2006/01/29(日) 21:20:04|
  2. ハジメの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はにゃあ

最近、気になることがあるんです。

駅前とかで、ティッシュ配ってるじゃないですか。
バイトの人なんかが、通りかかる人に一人ずつティッシュを差し出す。
あのティッシュをここ最近もらってない気がするんです。

それは、私が受け取らないからではありません。
私に配ってくれないんです。

通りかかる人に必ず配っているはずなのに、私には渡してくれない。
なんでだろう、なんでだろう。

私ほど駅の売店でポケットティッシュを買っている人はいないと思うんです。 mixiチェック
  1. 2006/01/28(土) 21:19:28|
  2. ハジメの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

脳放尿

学校内を歩いていると後輩のユソがチャペルの前で左右に揺れながら立ち尽くしていた。いつも以上に髭が濃い。彼は卒業のかかった試験を落としたかもしれないとかなんとか言っていた。ちなみに彼は精神的に追い込まれるとひげが伸びてくるらしい。

そんなことはどうでもよい。

さっき生協で買ったアクティブダイエットがカチンコチンに凍ってた。もちろん冷蔵庫から取ったにもかかわらずだ。これじゃあアクティブにダイエットなんかできやしない。
今優秀な弁護士とコンタクトをとっているところだ。 mixiチェック
  1. 2006/01/26(木) 13:24:18|
  2. イトウの日記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

一夫多妻

この呪文を書いた紙を、裏庭で見つけました。
オークションにかけます。
500円から。 mixiチェック
  1. 2006/01/25(水) 22:19:29|
  2. ハジメの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

パイドン

ここ数日、家を出ていない気がする。
家を出ずに何をしているかというと、ずっと活字を読んでいる。
卒論に関係する本であったり、新聞であったり、三国志であったり。
そう、ずっと三国志を読んでいる。
夢の中まで中国後漢の時代である。
現と虚ろの違いも判らなくなり、ついつい包丁を手にして近所の猫を殺めてしまったり、
と、思えばそれも現ではなくただ魚を調理しているだけだったりと、
あなや、卒業できるんだろうか。 mixiチェック
  1. 2006/01/24(火) 13:38:01|
  2. ハジメの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

小さなころ

無表情、冷血で名の通った私だが、人生で一度だけ号泣をしたことがある。

あれはまだ年端もいかぬ頃、私はテレビで「できるかな」を毎週楽しみに見ていた。
わたしの「できるかな」好きは大層なもので、
部屋には画用紙とハサミで作った工作がたくさん積み上げられていた。
将来、子供が生まれて、それが男児と女児の双子だったなら、
それぞれ「はてさて」「ふむ」と名づけようと今でも考えている。

その日は「できるかな」の最終回だった。
ノッポさんは最後だからといって気負うこともなく、
いつものように工作をして、そして別れの言葉を告げた。
絶対に喋ることがないと思われていたノッポさんが、
最終回で一度だけ口を開いたというのは有名な話である。

「みなさんどうもありがとうございました。」
問題はその声である。
ノッポさんの声は哀川翔にそっくりだった。
ハスキーボイスであった。

「ノッポさんはもっとドスの利いた、
 ミナミの帝王のような声のはずなのにぃ!」
私は号泣し、部屋にあった工作を全て庭に運び出して火をつけた。

「しまった!!」
半ば燃えてしまったところで、私は自分のしたことの愚かさに気付いた。
ノッポさんが翔であっても、その作品に罪はない。
「許してくれノッポさん」
後悔の念にかられ、空を見上げると、
煙がノッポさんの顔の形に浮かびあがって、私に笑いかけているように見えた。

私に友達が少なかったのは、言うまでもないことである。 mixiチェック
  1. 2006/01/23(月) 03:11:47|
  2. ハジメの日記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

あぁなんにもない

KOBE ROCK STREETに行ってきた。
一枚のチケットでバックビートとマージービートとスタークラブの三店舗に入れるっちゅうやっちゃ

とりあえずマージービートに入ってみると、
今度対バンする家出少年のジョニーさんがDJをしていた。
挨拶をする。
ジョニーさん、前髪を眉の上で揃え、ベティちゃんのTシャツをお召しになっていた。
oh it's a new york style!!
ライブが楽しみ。

適当にブラブラした後、最初の目当てのバンド、野獣を見る。
ボーカルがパフォーマーとして素晴らしい。

次の出番がオシリペンペンズ。
いつも通りモタコが焼酎の瓶を持って登場、ステージを降りて割るのだけど、
その上で転がった際に
「あうぐぅ!」
との声をあげてしばらく起き上がってこない。
うずくまってビクともしないモタコを尻目に、ステージで二人は楽しそうに演奏を続けている。
皆が彼は死んだと思った時に、
モタコふいに起き上がり、よろめきながらステージにあがる。
腕からかなりの血があふれ出ている。
「おぉ痛い、もうアカン」
ライブは中止かと思われた刹那
「酒や、酒飲んで痛みを抑えなイカンわ」
と、聞いたことのない民間療法を訴えだし、ドリンクバーにビールを買いに行く。
その後、いつも通り演奏を再開。
天井にぶらさがったりしてたけどもうそんなことでは誰も驚かない。
なくなりかけた命が復活する感動のライブだった。

最後にギターウルフ。
ベースウルフのヨゴロがさまになっていた、よかった。
でもまだベースは八分で弾けないの、ダウンピッキングしかできないの。
一曲目を演奏している時にストラップがはずれ、一曲演奏が終わるまでスタッフに必死でベースを持ち上げてもらっていた。
アンコール前にスタッフがベースのチューニングの確認をしていたのだが、狂いすぎてもはやウクレレのようなチューニングになっていたヨゴロ、まだまだこれからだ。、
アンコール後、セイジが
「kick out the jams! mother fucker!!」
と叫び、MC5のカバーをするのかと思いきや数分間各自ムチャクチャに楽器を鳴らし続ける。
「jamにも程があるやろう」と客から突っ込みが入ったところで、セイジが客席から一人指名し、ステージでギターを弾かせる。
ステージで嬉しそうにギターを弾く、モヒカンを稲妻状にそりこんでいる男、よくみたら大学の先輩だった。

全バンド終了後、知り合いなんかに挨拶して帰ろうとしたら、
モタコがスタッフと雑談してた。
「いやぁ、知らん人がいっぱいおってびっくりしたわぁ」
ライブってそういうもんだと思う。 mixiチェック
  1. 2006/01/22(日) 02:15:09|
  2. ハジメの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

就活がんばれ

昨日の日記を真に受けて、
sabbathが喪服に身を包んで福岡入りした模様です。

九州地方の方はご注意ください。 mixiチェック
  1. 2006/01/20(金) 23:46:04|
  2. ハジメの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

辞世の句

所属しているサークルで卒業制作としてオムニバスCDを創っているんです。
今日はジャケットを切って折り込む作業をしていたのです。
歌詞をプリントした和紙に定規をあて、豪快にカッターを振り下ろしたら、指の先っちょが飛んでいきました。
切り口はとても綺麗だった。昔剣道をやっていたからだろう、日本人としての誇りを取り戻しつつ保健館へ走った。
自分の血を見ながら高鳴る鼓動を抑えきれず全力疾走、関学合併のため正門前にカメラがいっぱいいたが俺は全力疾走。保健館に着く頃には心拍数が上がって明らかに出血がひどくなっていた。
受付の机に血をたらしていたらお姉さんに早く診療室に行けと言われたので診療室へ。
とりあえず自分止血するため看護婦さんに20分ほど指を握ってもらい

全治
[辞世の句]の続きを読む mixiチェック
  1. 2006/01/19(木) 19:08:38|
  2. イトウの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小人閑居成不善

近頃、何をしているかと聞かれれば、
どうにもこうにも、金勘定だけが楽しみの毎日なのですが、
そういえば福沢諭吉が死んだ弟に似ているなぁとふと思い立ち、
いや、我が家の男児は自分だけだったわと思い出したのが、二週間前。 mixiチェック
  1. 2006/01/19(木) 06:59:35|
  2. ハジメの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

人がまるでゴミのようだ

あーあぁ~コタツみかん。
うちの妹は、毎年冬になるとみかんの食べすぎで皮膚が黄色くなるんです。
手だけじゃなくて、顔も黄色くなるんです。 mixiチェック
  1. 2006/01/18(水) 02:05:51|
  2. ハジメの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日の出来事

今日は友人と学校で会う約束をしていた。
昼休みに、学校で会う約束をしていた。

しかし、目が覚めれば、昼の一時。
太陽は頭上に昇っている。
すると、自分の仕出かしたことを悔いると共に、私は奇妙な感覚に包まれた。

そう、こんなこと、前にもあった。
同じ季節、テスト期間中に大事な用を寝坊ですっぽかしたこと。

あれは2,3年前のこと。
翌日に控えた英語のテストのため、私は夜を徹して勉強していた。
そうして明け方頃、目覚まし時計をセットし、私は少し仮眠をとるはずだった。
しかし、
気付けば時刻は昼の1時、太陽は頭の上にあった、
英語のテストは、とっくに終わっていた。

嗚呼、終わり、なにもかも。
母さん、放蕩息子は此処で命を絶ちます。

リストカットをしていたのだが、吹き出る鮮血を見ながらあることを思い出した。
「医者の診断書があれば、病欠として再試験が受けられるはず」

私は、小さい頃からよく世話になっていた近所の病院へ足を運んだ。
「先生、お久しぶりです。
 実は困ったことになったんです・・・。」
「いやぁ、大きくなったね。
 なになに、わかった、お安い御用だ。」

そうして私は診断書を手に事務室を訪れ、
後日、再試験を受けることで事なきを得た。


そうそう、そんなこともあったなぁ、と私は感慨に浸り、
つい二度寝を貪り、
先ほど目が覚めたのだった。

母さん、先立つ不幸をお許しください。 mixiチェック
  1. 2006/01/16(月) 22:12:35|
  2. ハジメの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おk把握

家族と水族館へ。
ドシャ降りの雨の中、父の車に四人で乗り込み一時間ほど走っていただろうか。
途中、雷が三発ほど私達の車めがけて落ちてきた。
車内にいたから大丈夫だったんだが最後の一発はめちゃくちゃでかかった。
そのでっかいのは直接車の上に落ちたんじゃなくて車の数メートル先に落ちたんです。それでもものすごい衝撃だった。サンダガぐらいの破壊力だった。アレが車に落ちていたらたぶんポックリ逝ってたと思う。

そんなこんなでようやく水族館に到着。古代の魚展みたいなのがやっててシーラカンスとかが水槽の中を泳いでた。
中でも特に目を引いたのが、ちっちゃい象の背中に亀の甲羅が乗ってるような今まで見たことのない生き物。手のひらサイズで水槽の中を泳いでいた、というか歩いていた。
水族館の従業員の話によると象は亀が陸に上がって進化した生き物らしい。へぇ~。




っていう夢を見た。 mixiチェック
  1. 2006/01/15(日) 17:11:15|
  2. イトウの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

先日の出来事

先日、就職先の配属面談に行ってきました。
「最初の配属は、どこを希望として考えていますか?」
「はい、人生に希望はありません。
 ノーフューチャーです。
 だから私はスナフキンになります。」
「ぺろーん」
「むちょーん」
と、妄想を楽しんでいると、いつの間にか面談は終わっていました。

面談を終えると、いつものように同期のみんなと飲みに行きました。
「俺はこの会社の全店舗を半年以内に喪服熟女限定のイメクラに変えてやる」
と豪語したところ、
予想と違って拍手喝采を浴びてしまいました。

その数時間後には、
ひどい後悔の念にかられながら大阪へ向かうバスで揺られていました。 mixiチェック
  1. 2006/01/15(日) 02:58:32|
  2. ハジメの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

帆立貝ときのこのドリア

古い友人のF井とプールに行った。
プールにはちょっと特殊なコースもあって、人一人がやっと通れるような水中トンネルみたいなコースもあった。
面白そうなのでそのトンネルをどっちが早く通り抜けられるか競争しようということになった。
私も彼も一斉に飛び込みトンネルを目指す。トンネルは左右二本あって私が左に、F井は右に入った。
私がトンネルを抜けるとF井の姿がなかった。
どうやら私の勝ちのようだ。
しかしそれから30秒経ってもF井はトンネルから出てこない。まさかと思い私は彼を探しにトンネルへ。
トンネルの中ほどでF井を発見、彼は既に動かなくなっていた。
私は彼をプールサイドに連れ出し必死に人工呼吸を開始した。男VS男の不本意な接吻だったが仕方ないと自分に言い聞かせ彼に息を吹き込む。
しばらくすると彼は大量に水を吐き出し意識を取り戻した。
気持ち悪かったけど命をひとつ救うことが出来てよかった。


っていう夢を見た。余談だが福井はかなりのロリコンである。 mixiチェック
  1. 2006/01/14(土) 00:27:40|
  2. イトウの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ebi

昼過ぎに目が覚め、台所に向かうと今まで大事に大事に育ててきた伊勢海老が弟の手によって調理されようとしていた。

やめろと泣き叫ぶ私を振り切り弟は無情にも出刃包丁を振り下ろし慣れた手つきでさばき始めた。

あっという間に活け造りにされた伊勢海老に別れの言葉を投げかけていると洗濯機がガタガタと音を立てて急に止まった。

洗濯機のフタを開けるとそこには私がかわいがっていた鯉が今まさに脱水されようとしていた。こちらは間一髪で助けることができ水槽に戻すことができた。

一体誰がこんなことを・・


っていう夢をみた。



mixiチェック
  1. 2006/01/12(木) 20:14:09|
  2. イトウの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

teenagers are all asholl

借りてきた銀盤がとてもよかったので
寸止めに次ぐ寸止めで
三時間ほど戯れておったのですが
ついに果てた私に向かって
スピーカーからハイスタが言うのです

「STAY GOLD」 mixiチェック
  1. 2006/01/12(木) 05:11:41|
  2. イトウの日記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

あうぐぅ

熱にうなされている。
蜃気楼の中に、大量のカカオ豆が見える。
ついていっちゃいけない、ここは地獄の一丁目だ。 mixiチェック
  1. 2006/01/12(木) 03:01:42|
  2. ハジメの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こんなことが

近頃、どうもおかしい。
テレビに出ている中年女性の全てが泉ピン子に見える。

テレビを指して
「あれって泉ピン子やんなぁ」
と言って、
「いや、あれは大山のぶ代よ」
と毎日のように注意される。

これは何かの病気かもしれないと思い、
病院へ行った。
先生に症状を話し、
「これは病気ですか?」
と訊いた。

すると先生は、
「ええ、それは恋の病です」
とおっしゃられた。

最近、疲れてるんです。 mixiチェック
  1. 2006/01/11(水) 03:20:26|
  2. ハジメの日記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

あけましておめでとう

頭がズキズキと痛む。
まるで思い出せない、あれから俺は何をしていたのか。

そう、確かあの日、俺は昼前に起き、その日の会議の準備をしていたんだ。
そうして家を出発し、会議を予定通り済ませ、新年会へと向かったんだ。
新年会は盛り上がり、俺は即興でラップやったりしてたっけ。

そうして二次会に向かって、その後に菱ヱモンの家に行ったんだ。
家に向かうまでの間、菱ヱモンが
「いいじゃないっすか、いいじゃないっすか」
と、言い続けていた、そこまでは覚えているんだ。

そうして気付けば俺は、
道の真ん中で全裸でうつ伏せに寝ていたんだ。
アヌスには春菊が刺されていたんだ。 mixiチェック
  1. 2006/01/10(火) 02:30:05|
  2. ハジメの日記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

自己暗示の巨匠

家の電気温水器の調子が悪い。

昨日は風呂に入ろうとしたら熱いお湯が出なくなってて、限りなく「冷たい」に近い「ぬるい」風呂に入ってしまった。

風呂に入ってキンキンに冷えた体を温めようと熱いコーヒーを入れるも、私の部屋がまた尋常じゃなく寒いわけだ。
暖房を28度に設定しててもダウンジャケット着てないと寒いくらいだが自分への戒めとして普段は寒さに耐えながら生活している。
そんな部屋なのでクソ熱いコーヒーをいくら流し込んでも体の震えがとまらなかった。

ダウンジャケットを着て布団にくるまってみても震えがとまらなかったので「ああ、絶対風邪引いたなあ」とか思っていたのだが、病は気からといいます。

「あ~今日は調子いいなあ~」

「やっぱ家はあったかいなぁ~」

とかなんとか自分に言い聞かせながら無理やり寝てみた。

今朝起きてみたらふつうに元気でした。
たぶん毎日「気合だ!」とか言ってる人は風邪引かないんだろうな。 mixiチェック
  1. 2006/01/09(月) 02:10:09|
  2. イトウの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Σ

今日ライブに来てくれた皆様、ありがとうございました。
今回はしっとりと大人な雰囲気でせめていったのでいつもとはちょっと違った感じでしたね。バラードしかやってないし。

今回は電車を乗り違えることなくまっすぐ帰って来れました。
mixiチェック
  1. 2006/01/08(日) 00:41:20|
  2. イトウの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

戯言

正月にテレビを見ていたんです。
ワイドショーで、ハワイに訪れる芸能人に空港でインタビューをするっていう、毎年恒例なやつがやっていたんです。

井上公造とかが、
「あけましておめでとうございます!」
なんて言ってマイクを向けるわけです。

そしたら芸能人は大抵
「あぁ、おめでとうございます。
 そうですねぇ、今年は一週間ぐらい滞在する予定ですねぇ。」
とか答えるんです。

そんな模様をボーっと眺めてたら、
テレビに安岡力也の顔が映ったわけです。
井上公造が、安岡力也にマイクを向けたわけです。
そうしたら、さすが力也は他の二流芸能人どもとは違うわけです。

公造「あけましておめでとうございます!」

力也「おお、ありがとう。」


どうやら、「あけましておめでとう」は力也を祝う言葉らしいです。
正月は、力也を祝う日らしいです。


明日は扇町DICEでライブします。
よかったら来てね。 mixiチェック
  1. 2006/01/07(土) 00:17:03|
  2. ハジメの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

jfdk;lさ

中学の同窓会に顔を出してきた。

同窓生の皆様と合流したときにはぶっちゃけどれが誰だか分からんかった。女の子なんてもうわけが分からんことになっておりましたよ。
近頃の婦女子のメイク技術の向上っぷりには脱帽ですね。

しかし福岡は大阪と違って街全体が落ち着いてていいっすね。
大阪は人が多いし店がゴチャゴチャしとるし何かよう分からん液体がこぼれとるしたこ焼きがそこらじゅうころがっとるし行き交う人の八割は芸人やし女の子はみんな上沼恵美子を崇拝しとるし外人もハリセン持ち歩いとるしウインナーが赤いしドナルドのことを殺人ピエロって言うし起床時に勃起しとるし最悪ですよ。

やっぱり島根あたりが一番いいっすよ。 mixiチェック
  1. 2006/01/05(木) 02:55:47|
  2. シブチンの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ただいま

帰りました。
北の大地の旅については、また後日記そうと思います。

長旅から帰ると、テレビで古畑任三郎がやっていました。
母と一緒にイチローの腋毛を観察しておりました。
番組が終盤に差し掛かった頃、母親が
「わかった、犯人はイチローや!」
とおっしゃられたので、
私は様々なことに目をつむり、
「えぇ、そうかなぁ?」
と言うことで精一杯の親孝行をしました。

今日はそんな一日でした。

次の土曜日は、扇町DICEでライブをします。
ホント、寄ってってよ。 mixiチェック
  1. 2006/01/05(木) 00:50:13|
  2. ハジメの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

rodeo rodrigo

Author:rodeo rodrigo

ライブ予定

9月30日(土)
神戸HelluvaLounge

twitter

リンク

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア

最近のトラックバック