真・ホドリゴ日記

新作「はした女」発売中!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
mixiチェック
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

mans

manko_unity.mp3

日本の皆さんとてもいい人。
だからこれあげる。
スポンサーサイト
mixiチェック
  1. 2005/11/29(火) 18:08:22|
  2. ハジメの日記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

スランプ

シブチンは、前髪をパッツンにしたことを悔やんでいるようだ。
今日の練習で、黒髪前髪パッツンに全身黒装束という衣装で現れたので、
「アダムスファミリーみたいだね」
と、コメントしたら、
「ウゴ、ウゴ、フガー!」
と、私ののど仏を目掛けて攻撃してきた。

でもね、それが・あなた・の・いいと・こ・ろ♪ mixiチェック
  1. 2005/11/29(火) 00:57:52|
  2. ハジメの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

リアルハードコア

今日はレコーディングに向けてのスタジオ練習の日だった。
夜の九時からのスタジオに寝坊するという暴挙に出た私をスタジオで出迎えたのは兄だった。
私「兄貴、こんなとこで何してるんだよ!」

兄は私の質問には答えない

兄「てめぇナニ遅刻してるんだよ」

私「すんません・・」

遅れていたのでロクにセッティングもせずすぐさま曲をあわせ始めたのだが、寝起きなのでどうも体が動かない。しかも最近何故かスティックを四本も無くしたので部屋に転がってたスティックを適当に持ってきて使ってみたが、左手での手淫のごとく何かぎこちない。

兄「ダメだ、ちょっと貸してみろ。」

兄は言い訳しようとする私をを無理やり押しのけ、ドラムセットに座った。兄はスティックを持っていなかったので貸そうとしたが兄は既にリズムを叩きだしていた。
よく見ると右手にボールペン、左手に小説という脅威の組み合わせでドラムを叩いているではないか。

兄「じゃあちょっと合わせてみようか」

兄がカウントをとり曲が始まった。
明らかにリズムの質が違う。かつてフランクザッパバンドに在籍し、モダンジャズ全盛の頃にはかのトニーウイリアムスと唯一互角に渡り合っていたという過去を持つ兄には、もはやスティックという概念すら通用しない。スリップビートやポリリズムを自在に使いこなし、片足でスリップノットをコピーしていたという逸話もある。

圧倒的なセンスを感じさせる彼のビートに私は身をゆだねつつ深い眠りに入った。

次に起きた時にはもう練習は終わっていた。今レコーディングはきっとうまくいくはずだと自己暗示をかけているところだ。
mixiチェック
  1. 2005/11/29(火) 00:20:51|
  2. イトウの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドラえもふ

西部講堂にROVOやあふりらんぽ等が出演するイベントをみにいった。

この日一番目新しかったのはドラびでお。
リズミカルに加工した映像に無理やりドラムを合わせていくというパフォーマンスだ。ネラーならハマること間違い無しだろう。
この日は「公務員カラ出張」や「和泉元彌」、「マツケンテクノ」等の曲目を演奏し拍手喝采を浴びていた。

物販でライブDVDが売っていたので購入。著作権法に真っ向から立ち向かう彼のスタイルはとても素敵だ。

家に帰ってからネットで彼らのプロフィールを調べてみたのです。

『ドラムによるコンピュータコントロールシステム「DoraVideo」はプログラマー伊藤隆之とドラマー一楽儀光によるユニットでドラムセットを巨大なビデオデッキとして使用し映像をコントロールしている。』

このプログラマーの名前・・某ロデオホドリゴのドラマーと一緒ではないか!完全にかぶっているので今後は伊藤ゴム太郎と名乗ることにします。


s

mixiチェック
  1. 2005/11/27(日) 14:43:35|
  2. イトウの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

金が一番

靖国神社は晴れていた。
平日だったので観光客はあまりいなかったが、
代わりに本意気な人がたくさんいた。
右な人はなぜやたらと背筋が伸びているのか、いずれ検証したいところだ。

英霊の祀られている神社の警備はいか程なものなのか調べるため、
警備員に5分くらいガンをつけてみた。
井上康生みたいなのが3人くらい集まってきたので走って逃げた。

拝殿から逃げた後、すぐそばにある遊就館を見学した。
遊就館では、神武天皇以来の日本の戦の歴史が、貴重な資料や展示物を交えながら紹介されていた。
実物大の戦闘機の模型がたくさんあったので、操縦席にこっそり乗り込もうとすると、
また井上康生のような警備員が怖い顔をしながら来たので走って逃げた。

遊就館の中に喫茶店があったので、そこで昼食を摂ることにした。
海軍カレーという、実際に海軍が戦時中食べていたカレーと同じレシピのメニューがあったので、
味はいかほどなものなのか興味が湧き、
注文してみることにした。
腹が立つ程まずかった。
戦争は二度と繰り返してはならないと思った。 mixiチェック
  1. 2005/11/27(日) 00:27:40|
  2. ハジメの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もえりかんもえりーた

トラックバックが華々しくていいね。 mixiチェック
  1. 2005/11/25(金) 21:10:47|
  2. シブチンの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あがた森魚がマイブーム

現在東京に来ています。
眠らない街、新宿歌舞伎町です。
ゲロが50mおきに点在しています。

14時から健康診断を受けに渋谷に行く予定なのですが、
まだまだ時間があるので、
漫画喫茶で魚喃キリコの漫画を3時間ほど読んだ後、
靖国神社で時間を潰します。

普通に靖国神社に行ってもおもしろくないので、
とりあえず今から共産党Tシャツに着替えます。
無事、生きて還ってこれたらまた会いましょう。 mixiチェック
  1. 2005/11/24(木) 06:38:17|
  2. ハジメの日記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

愛は愛とてなんになる

199×年、事件は某航空会社17時東京発19時札幌着の便で起こった、乗客の100%が男性と珍しい状況以外何も問題なく離陸した便は離陸の15分後には予定高度に達していて管制塔からすれば実に順調な離陸であった、しかし同時刻機内では事件が起こっていた、機長達が操縦室に閉じ

以上は、先日のトラックバックにあった「実録スッチー機内レイプ」。
どんなblogに飛ぶんだろうかとワクワクしながらトラックバック先をクリックしたけれど、
blogはもう既に閉鎖していた。
がっかり。

機長達が操縦室に閉じ篭ってなにをしていたんだろう。 mixiチェック
  1. 2005/11/23(水) 07:25:46|
  2. ハジメの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バカにしないでよ

以前、占い師に
「文章を書く才能がある。
 1000人に1人の才能だ。
 文章を書き続けていれば31歳でブレイクする。」
と言われ、調子に乗って官能小説を執筆していたのだが、
ここであることにハタと気付いた。

1000人に1人

日本の人口は1億3千万人。
ということは、自分と同程度に才能のある人は国内に13万人。
ということは、現在、後にブレイクする作家が国内に10万人は居るということである。
10万人がブレイク。
それだけ多くの人が作家としてブレイクしたら、
産業の空洞化が進んで国家がブレイクダウンするだろう。

そういった理由で、私はブレイクという欲望を捨てることにした。
1000人に1人という規模に則って、「町内のおもろい文章書くおっちゃん」くらいで満足しようと決意した。

そして私は書きかけた官能小説の原稿を前に、再び筆を取った。 mixiチェック
  1. 2005/11/22(火) 03:39:11|
  2. ハジメの日記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

お前の彼女はブサイクじゃ

新世界BRIDGEに行ってきた。
今日の目当ては、山本精一×砂十島NANI(ZUINOSIN)×中林キララ。

開演に遅れて到着したため、着いた頃にはもう1バンド目が演奏していた。
なにやら電子ノイズのような音が流れていたので、とりあえず一人中央でモッシュに興じた。

2つ目が巨人ゆえにデカイ。
巨人ゆえにデカイは、ドラムの和田シンジと、あとは巨人によるバンド。
和田シンジは、バスドラムを5つくらい縦に並べて叩いていた。
恐らく意味はない。
和田が自由にドラムを叩く傍らで、巨人は自分を模った人形と戯れている。
人形と巨人との交尾が絶頂に達したところで演奏は終了。

3バンド目もノイズ。

最後が目当ての3人組。
山本精一、ZUINOSINドラム、キララ。
ギターの2人がサイケデリックなセッションを始めたところで、砂十島NANIがバイクで後方から登場。
なぜか釣具を持っている。
登場のパフォーマンスとは裏腹に、演奏は至ってストイックなジャムセッション。
ギターはエフェクターを殆ど使わずに、アドリブのフレーズだけでサイケデリックさを演出する。
このままノイズに膨れ上がっていくのだろうと思わせたところで終了。
演奏は10分くらい。

タイムテーブルが全て終わり、客がゾロゾロと帰り出す頃に、
急に客として来ていた石井モタコが大声で
「おい!俺今からここでライブやるぞ!」
と宣言。
ステージ上の機材を破壊し始める。
すると、見に来ていた関係者が次々と参加し、暴力セッションが始まる。
グランドピアノの中に入ろうとする者、
スネアに頭を強打して額から血を垂れ流す者、
一人黙々とレスポールで速弾きに挑戦する者、
様々であった。

bridge.jpg

こうやってアタシが処女を捨てたのが、19の頃だったって話さ。
mixiチェック
  1. 2005/11/21(月) 01:20:33|
  2. ハジメの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホームの先の赤い電車めがけて

卒論書くのが面倒だ。
生きているのも面倒だ。
しかし死ぬのも面倒だ。
嗚呼面倒だ。
mixiチェック
  1. 2005/11/20(日) 04:59:17|
  2. ハジメの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うそうそ

友人にゲイがいる。
古より、アーティストと呼ばれる人にはホモセクシュアルが多い。
自分も表現を楽しみの一つとして暮らしている人間なので、少なからずホモセクシュアルには興味がある。
性的マイノリティであるということと、同性愛者達の奏でる内省的なメロディはきっと、無関係ではないだろう。

私はホモセクシュアルという性的嗜好に魅了されるあまり、このゲイの友人にある問いかけをした。

「男として男を愛し続けるのは、辛くはないのですか。」

すると彼は

「ハァハァ、なんだバカヤロウこの!!」

と、似ても似つかないビートたけしの物真似を始めた。

やっぱりホモはダメだな、気持ち悪い。 mixiチェック
  1. 2005/11/19(土) 04:19:44|
  2. ハジメの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ショッピング

練習までの空き時間を利用して梅田へ買い物に行った。

真っ先に最近オープンしたばかりのNU茶屋町を見て回る。
欲しいものはいっぱいあるがなかなか買う勇気がない。
買う勇気がないというか今後のことを考えると悠長に買い物できるほど金銭的に余裕がなかったことに気づいた。

じゃあ何のために梅田に来たのか分からなくなってきたのでとりあえず本でも買って帰ろうかと紀伊国屋へ。

本一冊を買うにも妥協を許さない私はまるでアリクイがアリの巣をあさるがごとく食い入るように立ち読みをする。そのうちに目が疲れてしまったので本を買う気力を失った。

このままでは何の消費活動もせずに西宮へ帰ることになってしまうと思い、とりあえず宝くじを買った。生粋のギャンブラーである私はもちろん男らしく一点買い、一口しか買わない。限りなく低い確率でも当てるのがギャンブラー、いやチャンプルー。

もしもこの宝くじで百万円でも当たったなら、その金を元に株取引をしよう。低リスクの株を買いあさり、着々と利益を重ね、一年後にその金が倍になったなら。もう一度NUに行ってみよう。 mixiチェック
  1. 2005/11/18(金) 02:05:37|
  2. シブチンの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

みなさんごめんなさい

隠していたことがあるんです。

この、真・ホドリゴ日記には広島弁バージョンがあります。
今まで、我々は2つの日記を書いていたわけです。
ここで、みなさんにその広島弁ホドリゴ日記を公開したいと思います。

こちらになります。

これからは、両方のBLOGをお楽しみください。 mixiチェック
  1. 2005/11/18(金) 00:55:01|
  2. ハジメの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

痛風

ライブの度に破損するマイギターを買い換えようと決断してから、はや一ヶ月。

思い切って高いキダーを買うべきか、
消耗品だと割り切って安いキダーを買うべきか、
未だに決心できない。

とりあえず次の練習では、
接着剤で直した旧ギターを使おうと考えている。

このまま次のライブまでにギターを買う決心がつかないようであれば、
ドラムに転向します。 mixiチェック
  1. 2005/11/17(木) 04:20:52|
  2. ハジメの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

アリとキリギリッシュ

2日前
母「レトルトカレー大量にもらったから送るわ」

私「おお、助かるわ~。アイラブユーハニー

今朝
荷物到着
バリバリと包装紙を開ける。ダンボールの箱(ギフト用)には「ボンカレー」の文字。
これで一ヶ月は食料に困らないぞとニヤつきながら箱を開けた

凍らせて牛乳と混ぜるだけ、ニュータイプの飲むシャーベット!」

・・・えぇ~・・・

そこにぎっしり詰まっていたのはボンカレーではなく凍らせて牛乳と混ぜるとシャーベットになるいわゆるシャーベットベース×30箱。1箱に2袋入っているからこれで合計60人前のシャーベットドリンクが作れることになる。

母「あ~、箱にボンカレーって書いてあったから・・中身まで確認してなかったわ~」

私「かあちゃん、オレどんなに寒くても負けないから!」

mixiチェック
  1. 2005/11/15(火) 01:10:59|
  2. イトウの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あんた、女に興味ないね!

友人らと京都へ出かける。
いつもの仏像巡り&インド人占い。

sabbathと京都駅で待ち合わせ。
互いに駅に到着しながら駅ビル内で迷子になり、何十分彷徨い歩いても会えない。
1時間後、迷子センターではしのえみのお姉さんに酢メシを口に押し込められているsabbathを発見、共に蓮華王院三十三間堂へ向かう。

三十三間堂では、120m程度の距離の間に千手観音像が1001体敷き詰められている。
大体こんな感じ。

80m程歩いたところで気分が悪くなる。

最後まで歩き終えたところで、ますたぁが合流。
せっかく堂の中で待ち合わせたので、一緒にもう一度1001体の千手観音を見る。
あまりのサイケデリック空間に、脳が悲鳴をあげる。
途中から千手観音が動いているように見え出して、
「あの千手観音の全てが自分めがけて動き出したらどうしよう」
という強迫観念にかられながらお堂を走り去る。

しばらく京都の街を散歩した後に、ヤマシタ中将をむかえてインド料理屋へ行く。
ここでは、食事の後にインド人による手相占いをしてもらえる。
自分が言われたのは、
「仕事をしながらでも文章を書き続れば、
 31歳でモノ書きとしてブレイクするだろう」
ということ。

というわけで、
今から、インド人と千手観音によるスカトロ官能小説を31歳の誕生日まで書きつづけ、
誕生日とともにその小説を100万部刷って路上で売りさばき、
売れないようであればそのインド人占い師に1冊3500円で全て買い取らせようと、
こう決意した。 mixiチェック
  1. 2005/11/15(火) 00:09:31|
  2. ハジメの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どうせ今宵限りじゃない

なんでだかわかりませんが、
急に夢バトンなるものに挑戦しようと思います。

1.小さい頃、何になりたかったか?
殺し屋
2.その夢は叶ったか?
あと一息
3.現在の夢は?
キダム
4.宝くじ3億円当たったら?
鼻血でるわ
5.あなたにとって夢のような世界とは?
爆裂都市みたいなん
6.昨夜見た夢は?
タンゴを踊る
7.この人の夢の話を聞きたいと思う5人は?
人の夢の話なんて、あんまり面白いものじゃないですよ


というわけで明日、京都の三十三間堂に行ってきます。
三十三間堂には千手観音が無数に敷き詰められています。
その中に自分と同じ顔の像が一つあるらしいので、
万引きしてきてママにあげます。 mixiチェック
  1. 2005/11/14(月) 01:51:04|
  2. ハジメの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ドーナッツの穴に蛾

ハジメさんの歪んだ愛情にはタジタジです。

勝負の結果は月曜日に発表させていただきます。

なぜって?覚えてないんじゃっっ!!
mixiチェック
  1. 2005/11/12(土) 17:15:27|
  2. シブチンの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愛情の裏返しだと思って頂戴

ここだけの話、
本当にここだけの話、
今宵、シブチンは彼女の会社の忘年会に行っているのです。

彼女はそこで、会社の同僚と酒比べをしているのです。

彼女が負けたら、彼女の同僚がたくさん、ロデオホドリゴのライブを見に来るのです。

それが、彼女にとっての罰ゲームなのです。

失礼な話です。


これを聞いてしまったからには、
今夜は彼女が酒比べに負けることを祈り、お百度参りし、
奴の出世の芽を絶ってやろうと、
思うのです。

彼女が負けた暁には、
さて、どんな非度いライブパフォーマンスをしてやろうかしら。

うそうそ、
 おほほ。 mixiチェック
  1. 2005/11/12(土) 00:07:44|
  2. ハジメの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

秋の夜長

恥の多い生涯を送って来ました。
自分は生活というものが、見当つかないのです。
自分は東北の田舎に生まれましたので、
汽車を初めて見たのはよほど大きくなってからでした。

でもやっぱりママが好き♪ mixiチェック
  1. 2005/11/11(金) 03:03:50|
  2. ハジメの日記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1

ゴム

ここ数日昏睡状態だった。
起きたら鼻が右に曲がってて薬指が螺旋状になってた。

三日前の飲み会で意識を失い倒れたとき、たぶん薬指をスプリングにして衝撃を吸収したんだろう。
鼻はたぶん鼻をかんだとき、勢いをつけすぎて曲がったんだろう。

たぶんゴムだろう。
たぶんシノラーだろう。
たぶんソーセージエッグマフィア

イエス、高須クリニック。
mixiチェック
  1. 2005/11/09(水) 20:08:08|
  2. イトウの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラーメン夕方5時

大人になってもね、子供心を忘れてはいけない。
サダハルンバ谷川のような子供心が必要なんですよ。

だってほら、あれやん。
谷川の写真よう見てみぃよ。
おっさんの体にキューピー人形の頭ひっつけたようにしか見えへんやん。
ほら、キューピー人形の頭ってヌリって取れるやん。
同じ要領でおっさんの頭もヌリって取れるはずやん。
ほんで、ヌリって取ったキューピーの頭をヌリって取られたおっさんの体にヌリって付けたら、
ほら、サダハルンバ谷川だ。
mixiチェック
  1. 2005/11/09(水) 02:16:14|
  2. ハジメの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

書けないことが多すぎる

新月祭、最終日を見てきた。
サークルの後輩たちのライブをシクシクと見る。

「星になれたらいいな」

って言葉が胸に響く。

新月祭が終われば、すぐサークルの同期の面々と居酒屋へ向かう。
教室を出ると外は既に暗く、星が瞬く中、中央芝生でうさんくさい2人が弾き語りをしていた。

居酒屋に着き、乾杯を終えると、ライブに出てもいないのに打ち上げ気分になり、皆、ビシャビシャになるまで呑む。
GUNTANGは、とうに旬を過ぎたHGの真似をしながら西宮の街に消え、そのままお星様になった。
イトウは顔がしばらく飲んだ後で急に顔が黄色くなりだし、トイレに1時間程度篭城した後にデスラー総統のような顔色で戻ってきた。
口から泡みたいなのが出てたので、もうダメなんだと思う。

居酒屋でしばらく未成年における浜崎あゆみの魅力について語ったのち、星を見上げながらユンさまの家に向かい、二次会となる。
敗北者が5人集まり、負けの美学について語っていると、ますたぁが突然
「キョエー!俺はチキンじゃない!俺はチキンじゃない!」
と叫ぶと同時にベランダから近くの幼稚園めがけて吐精を始めたので、
「急にどうしたんや」
と皆で聞くと、空を見上げて

星がきれいやなぁ

だってさ。 mixiチェック
  1. 2005/11/08(火) 00:57:37|
  2. ハジメの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スイートエモーション

今、大学の学祭中なのでサークルの後輩達のライブを見て回っている。出演している後輩達の中にはまだまだフレッシュな一回生もいる。

コスプレをするおなごや骨折するおなご、ノーパンでライブに望むおなごなど一回生はとにかく変態ばかりだ。
そんなフレッシュでクラシカルな一回生ドモを見ていると自分も昔フレッシュマンだった頃を思い出してしまう。

そう、あれは十年前、私がまだ李と名乗っていた頃の話だ。

私はリングに上がっても相手の顔を直視することができないほど臆病なキックボクサーだった。もちろん一度も勝ったことなどなく、会長からはもうやめた方がいいと何度も言われた。でも私はやめなかった。

私には兄がいる、兄はとても強気でいつも喧嘩ばかりしていた。弱気な私はいつも兄の後ろに隠れているだけだった。

ちょうど今と同じ学祭の時期だった、私がペットのシブチンを連れ模擬店を回っていると金属バットを持った5,6人の集団に囲まれている兄を見つけてしまった。兄はどつきまわされていた。私はなんとか止めに入りたかったが足がすくんで動けなかった。

しばらく私は体中に力が入らなくなりその場に立ち尽くしていた。瞬間、右手のあたりに5㌧ばかりの衝撃が走った。シブチンが手綱を引きちぎりその集団めがけて突進していたのだ。

シブチンはその集団をアッという間に殲滅した。旧西ドイツ軍により開発された殺人マシーンにとって日本の小柄なヤンキーなどもはや赤子同然だった。
しかし私が二人のもとへ駆け寄ると兄は既に息絶えていた。
視力の弱いシブチンは兄にもトドメを刺してしまっていた。

私は自分の無力さを悔やんだ。もっと強くならなければ大切なものを守ることができないことを知った。愛しさと切なさと心強さは表裏一体だと思った。万歩計は正確な歩数を計測できていないことに気づいた。強くなるために、そしてモテたいがためにその道場の門を叩き、キックボクシングを始めた。

そんなフレッシュだった頃を思い出し、泣いた。

ちなみに兄はその後、新しい人工知能を搭載され生き返ることができたが、昔の兄とは違い、よく喋るようになった。喋ることで自家発電し、燃料を節約するハイブリッドマシーンとして地球温暖化防止に一役かっている。
mixiチェック

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2005/11/05(土) 05:39:13|
  2. イトウの日記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

窓の外ゆらゆら

風邪をひいて部屋で寝込む。

熱でうなされている間、ずっと
「いざ、かまくらー!
 いざ、かまくらー!
 いざ、キャバクラー!」
というレディースマートのCMが脳内をかけめぐる。 mixiチェック
  1. 2005/11/05(土) 02:25:32|
  2. ハジメの日記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

どつきまわす

所属する大学の学園祭に行き、サークルの後輩のライブを拝聴する。

先輩からの差し入れとして、粉末のポカリスエットを嫌がらせの意味も込めて購入し、送り届けるも全員に無視される。
次は粉末のプロテインを送り届ける予定だ。

1日のライブの全工程が終わり、サークルの同期達と夕食を食べに行く。
駅前の「おふくろ」だ。
「おふくろ」は夫婦で経営している定食屋である。
おやじとおふくろで切り盛りしているわけだ。

この定職屋、おふくろの愛想がひどく悪い。
それに対比して、おやじは笑顔を振り撒いている。
店の名前を「おやじ」に変えた方がいいのではないか。
同胞達は皆そう言う。

確かにおふくろの無愛想ぶりは筆舌に尽くし難いものがあるが、注目すべきはおふくろのアナーキストぶりである。
まず、来客全てにガンをつける。
妊婦や乳幼児なら一瞬で殺せる程の迫力だ。
そして、客の注文を無視する。
よく聞くと蚊の鳴くようなボリュームで「ぁぃ」と言ってるようにも聞こえるが、客の問いかけには基本的にシカトで通す。
そしておふくろが無視した注文をおやじが受け取り、調理を始める。
この時点でおふくろ、仕事をしていないに等しい。

おやじが調理を終えて皿に盛り付けると、おふくろが客のテーブルに乱暴に皿を置く、というより叩きつけるに近い。
この動作がおふくろのこの店での数少ない労働の一つである。
おふくろのもう一つの重要な仕事は、客のコップに水を追加することだ。
客がある程度水を飲み終えると、おふくろは「おふくろコップ」なるものに水をたくわえ、客のコップに投げ入れる。
半分以上はこぼれるのだが、そんなことはおふくろには関係ない。

この店で、我々はさるプロジェクトについて議論していたのだが、どうやら閉店の時間になったようだ。
ロボコップと化したおふくろにつまみだされる。
話し足りない我々が店の外で話を続けていると、店を閉めたおやじとおふくろが出てきた。
店の前で話し込んでいる我々を確認したおふくろは、
「話すこといっぱいあるんやね」
と、この日初めて言葉を発し、我々に笑いかけてくれた。
観音菩薩のような微笑だった。

この瞬間、我々はこの店の名前が「おやじ」ではなく「おふくろ」である理由がわかった気がした。 mixiチェック
  1. 2005/11/04(金) 04:03:50|
  2. ハジメの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

大阪偉人列伝

シリーズっぽいタイトルにしてみたけど、続けるかどうかはオカンの反応次第。

今日は浪花の生んだセクシーダンサー、あなるちゃんについて。
まずは、あなるちゃんの公式HPを御覧になってください。
ね、眩暈がしてきたでしょう。

HPを見てわかるように、あなるちゃんはダンサーです。
主に月極というバンドで踊っています。
月極はインプロサイケバンドです。
人がいっぱいいます。
かっこいいですよ。

月極のライブでは、バンドが演奏を始めて10分後くらいにあなるちゃんが登場します。
登場の際、あなるちゃんは大量に服を着込んでいます。
着物のときもあればパリジェンヌ風のときもあります。
演奏が進むにつれて、あなるちゃんは服を一枚ずつ脱いでいきます。
裸にはなりませんが、それなりの露出になったところで終了です。

ここまで読んで、あなるちゃんの性別が気になった方が多数いらっしゃることだろうと思います。
あなるちゃんは、自称女です。
実際のところはわかりません。
性別を超越した存在です。

ただ、想像してみてください。
あなたは将来、結婚し、健康な男児を生み、幸せな家庭を築いてきます。
そうするとあなたの息子が、ある日突然「あなるちゃん」と名乗るようになり、女装をしてノイズをバックに踊り狂うようになります。
どんな気分になるでしょう。
私なら抱きしめたくなります。

あなるちゃん大好き。 mixiチェック
  1. 2005/11/02(水) 02:41:55|
  2. ハジメの日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

阿修羅像はぷくぷくで可愛い

なんとなく、奈良へ行ってみた。

せっかく奈良に来たので、東大寺に行って大仏を見ることにした。

東大寺には修学旅行客がいっぱいいた。
本殿に入って大仏を見ていると、ゼンジー北京のような喋りで生徒に解説している先生の声が耳に入った。

「大仏の座高は15m、頭の大きさは5m。
三頭身、キモイね。
でも下から見上げるとそんなに顔が大きく見えない、これ遠近法。
大仏の周りの仏像も上にいくに従って大きく造ってある。
でも下から見るとどれも同じ大きさに見える、これも遠近法」

話がおもしろいので、女子高生にまぎれてその先生についていくことにした。

「この柱の穴、大仏の鼻の大きさと同じ、おっきいね、誰かここくぐる?
アカネくぐるか、くぐれるかな誰か向こう側から引っ張ってやって。
おう、くぐれた、アカネ、ラッキーガール。
ラッキーガール、願い事叶う、長生きする、アカネ、死ぬまで生きるよ。」

文章にすると大して面白くもないが、その先生の口調には聞いているものをトリコにするなにかがあった。
近くにいた外国人観光客もみんな笑っていた。

大学を卒業したらこの女子校に入学しよう、そしてこの先生に連れられてもう一度東大寺に来よう。
そう思った。
shika.jpg

mixiチェック
  1. 2005/11/01(火) 01:28:21|
  2. ハジメの日記
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

プロフィール

rodeo rodrigo

Author:rodeo rodrigo

ライブ予定

10月14日(土)扇町para-dice
18:30/19:00 ¥1700
テッペリン presents『 beyond 』
live: 喃語(札幌) / 漁礁 / ginen / ロデオホドリゴ
food: 平田屋( ハンバーグオムレツ・Jabberwocky )

twitter

リンク

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。